タバコは肺がんの危険性を2,500%高め、ベーコンは18%高める(WHOによると)[海外]

タバコは肺がんの危険性を2,500%高め、ベーコンは18%(WHOによれば)

Cooked bacon strips

出典元のWiredによると、加工や調理された肉を食べると大腸がんのリスクを高めるが、喫煙者の肺がんリスクに比べるとはるかに低いとのこと。

科学的な研究成果から、加工された肉とタバコはある特定のがん発生に深く関係があるということが分かっている。どちらも発がん性があるということだ。しかし、タバコに関して言えば2500%肺がんリスクを高めるのに対し、肉は18%のみ大腸がんのリスクを高める。大腸がん自体の発生確率から考えると、あなたが肉を食べることで大腸がんになる可能性は5%から6%高まることとなる。

したがって、ベーコン、ホットドック、サラミ、ハムなどをやめることでがんのリスクを減らすというのは意味のある行動である。タバコをやめるというよりははるかに楽だろう。

出典元

なんにせよ、もしあなたが喫煙者であるならば、一番健康のためになるのは「たばこ」をやめることだ。

また、タバコは大腸がんの発生にも関係しているという研究結果もある。あとは

  • 運動すること
  • ダイエットすること
  • お酒をすくなめにすること
  • 食物繊維を野菜や全粒粉からとること

で、大腸がんの発生率を低くすることが可能という調査結果もある。

ベジタリアンの場合は、大腸がんのリスクが22%減、ペスカトリアン(魚と野菜を食べる人。昔の日本人の食生活ですね)の場合だと43%減となる。これはビタミンDとオメガ3脂肪酸のおかげであろう。

毎日30-60分運動することでも、大腸がんのリスクは30-40%低くなる。これは国際がん協会の調べ。

海外の反応

[–]a_k_a_
これって、スモークベーコンを食べたらどうなるの?

[–]DamnItSeb
がんに対して無敵になります。
試してみよう。

[–]Weserat
スモークベーコンおいしいよね。

[–]kmcjeifdkfdkn
オレンジにも一応発がん性物質あるよ。コーヒーにもシナモンにも、焼いたパンにも。

[–]sts816
加工された肉ってどんなもののことを言うの?

[–]Juhneticks
ボローニャ、ペパロニ、ベーコンなどなどだよ。

[–]duffstoic Dance[S]
これは僕の意見だけど、
加工されていない肉:ステーキ、ビーフ、チキン胸肉、サーモン
一応、焼いたり揚げたりした肉にも発がんリスクはあるよ。


https://www.reddit.com/r/Fitness/comments/3qft9h/smoking_increases_risk_of_lung_cancer_2500_bacon/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 匿名 より:

    18%という数字のレトリック。

  2. 匿名 より:

    生きてるだけで発癌リスク。

  3. 管理人 より:

    あまり気にしすぎると、またそのストレスでがんになりそうですね。