[コレはすごい]68kg痩せた女性が、昔の自分と一緒に写真を撮る[ビフォーアフター画像10点][海外]

ビフォーアフター

01 - SKB09xj 02 - 6Ah70Pk 03 - T6yrJXq 04 - GUItssd 05 - QfDRtyC 06 - yusTGBq 07 - xb9Yxj8 08 - 34hNIdv 09 - B15O4k7 10 - pVZYpor

彼女について

写真の彼女、ベス・ベアードさんが68kgダイエットしようと決意したとき、彼女と彼女の友達、トロントで活動中の写真家ブレイク・モロウさんとともに、この面白いアイデアを思いついた。ビフォーアフター写真で、太っていたころのベスと新しいベスを一緒に写真を撮るのだ。この面白い試みを、彼らは「ベスプロジェクト」とよんだ。

このプロジェクトにかける彼らの情熱は素晴らしく人を感動させる ー モロウはベアードが胃バイパス手術を受ける数週間前の写真を撮った。手術のあと、体重を落とすまで2年間かかった。ベアードが目標体重になった時、また昔の写真にフォトショップで合成したのだ。

新しい写真を古い写真に合成するためには、フォトショップによる編集が必要になったが、彼女の体は一切いじっていない。すべては彼女のダイエットの成果である。

引用元:boredpanda

海外の反応

logo-reddit-icone-9224-48クール!

わたしも痩せる前にこういうアイデアを思いついてたらなぁ。

logo-reddit-icone-9224-48いいねこれ!

でも、二つ目のこの写真

02 - 6Ah70Pk

これはまるでレズビアン用のポルノDVDみたいだよ。

logo-reddit-icone-9224-48もし興味があれば、彼女がどうやって痩せたのかここにニュースがあるよ。

「ペスプロジェクト」によって、すばらしいビフォーアフター写真がお目見え。

およそ二年と半年前、ベス・ベアードは彼女の友人であるブレイク・モロウに連絡をとった。トロントで働く写真家、兼デジタルアーティストである彼は、いくつか「ビフォー写真」を撮影した。その後胃バイパス手術を受けたベスは、痩せた後のアフター写真を無事撮影ができ、モロウはすぐさまビフォーアフターの写真を合成することができた。

「ビフォーアフター写真が好きなんだ。」モロウはYahoo Canadaにこう語る。

ベスが胃バイパス手術手術を受ける前に12のキャラクターに扮するベスを撮影したが、「ベスはアフター写真のために痩せなきゃならなかったが、その時は成功するか否かわからなかった」と後にモロウは告白した。

ベスが68kg痩せた時、アフター写真の準備ができた。

「68kg(150ポンド)痩せなきゃアフター写真は撮れないよ」というような言い方ではなく「アフター写真をとってもいいかなって思うのはどのくらい体重を落とした時かな」というような聞き方をした。それで、68kg痩せた時、ベスはカメラの前に立つことを決めた。

「いまこそ、アフター写真を撮るときだ。そう感じたの」

そして、当初の目論見通り、12個のビフォー写真は同数のアフター写真と合成され、同一人物のビフォーアフター写真が出来上がったのだ。

モロウはこの一連の作業を「ベスプロジェクト」と呼んだ。ちなみにモロウのお気に入りはこれ。

02 - 6Ah70Pk

引用元:Yahoo CANADA


http://www.reddit.com/r/fatlogic/comments/3561q4/this_woman_lost_150_pounds_and_posed_with_her/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする