【海外】拒食症の彼女がどんどん弱っていく。どうやって助ければいい?#1【ダイエット】

no title
拒食症になってしまった彼女のため奮闘するトピ主。
ただ頑張りもむなしく日々弱っていく彼女
いったい彼女に何があったのか。
トピ主の愛情をご覧ください。 

トピ主

仕事のために家を空けてから3ヶ月。家に帰ったときは、彼女を驚かせてやろうと企んでいました。私はメールや電話で「ただいま」と伝えるタイプではないので、アパートには黙って帰って、中に入りました。そのとき彼女はベッドルームにいるのがわかったので、私はしずかに廊下をすすんで、ゆっくり扉を開けたのです。彼女はちょうど鏡の前で服を着替えている最中でした。その姿をみて私は思わず声をあげそうになったのです。彼女の背中に骨が浮き出ていました。一本一本数えられるほどに。彼女の背骨、あばら、腰骨。。。すべてが皮を押し上げていました。叫びを押し込めてドアを閉め、廊下に戻り、ドアをノックしました。何も見ていないふりをしたのです。

何があったのか想像がつきます。あるエクササイズのクラスにいったとき、彼女がとても情緒不安定になったことがあったのです。彼女のヨガの先生は、彼女の足の筋肉は完璧だと言ったのです。その一言がきっと彼女を打ちのめしたのでしょう。私は彼女を落ち着かせようとして、ヨガのイントラは「健康的だ」って言いたかったのだと説明しました。彼女は、「健康でなんかありたくない。」と口走り、でもすぐに自分の言ったことを後悔しているように見えました。

彼女が、どれだけ異常に痩せているのか分かってほしくて、彼女の写真を撮ろうとしたときがあったのですが、見ようとしません

彼女は昔から痩せてはいましたが、骨が浮き出るほどではありませんでした。ダイエット用の薬も飲んでいるようです。トイレに行くたびに蛇口をひねる音が聞こえてもきます。ただ気持ち悪いだけだと、睡眠薬と下剤のせいで、目まいがするのだと彼女は言います。

彼女とベッドで一緒に過ごすときも、Tシャツの上からあばらの位置がはっきり分かりますし、彼女を持ち上げるのにもそんなに力がいらないのです。でも彼女は「おもくない?」と不安げな表情を見せます。私の8歳のいとこより軽いというのに。

ずっとセラピストに通っていますし、拒食症の専門医にもかかっています。リハビリに通うように彼女を説得もしています。もうこの時点では、彼女とケンカになってでも、専門施設にいれなければと考えています。私の目の前で彼女がやせ細っていくのです。ゆっくりと。昔は輝いて生き生きしていた彼女が、冷たくて、いつも震えていて、とても弱い存在になってしまったのです。何度か、彼女をかかえてトイレやリビングルームに連れて行ったことがあります。骸骨を抱えているのではないかというぐらいの感覚でした。

ここまで読んでくれてありがとうございます。とにかくはき出したかったんです。

一言でまとめると>>私の彼女はどんどん皮と骨だけになっていく。どうすればいい?

海外掲示板のコメントはこちら
次の記事>>【海外】拒食症の彼女がどんどん弱っていく。どうやって助ければいい?#2【ダイエット】

http://www.reddit.com/r/confession/comments/2i86ea/my_girlfriend_is_fading_away/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. Kapri より:

    Holy Todelo, so glad I clicked on this site first!