【海外】ヨガイントラのセクハラが許せない!イジメ、ダメ、ゼッタイ!#2【ヨガ】

前の記事>>【海外】ヨガイントラのセクハラが許せない!イジメ、ダメ、ゼッタイ!#1【ヨガ】

前の記事では、ヨガイントラに性的虐待をうけたというトピ主のストーリーを紹介しました。

今回は、そのストーリーに対する海外掲示板の反応を紹介します。
ヨガを愛する人たちは、トピ主に対してどのような反応を示すのでしょうか。
それではご覧ください。

海外掲示板の反応

● ググればあなたのようなケースが一杯でてくるよ。ビクラム氏(ホットヨガ創設者)のセクハラ事件については有名だね。その他のヨガに関しても、どこかの大きなヨガグループがセクシャルハラスメントで訴えられていたのを覚えてる。

コミュニティにセクハラ訴えても反応がうすいっていうのは、あなただけの経験ではないよ。あなたは悪くない。

数十年前、国際的な組織が開催している瞑想合宿に参加したことがあるけど、そこではゲイだってことで私の友達が参加を断られたよ。それで私も参加をやめた。そこで起きた問題をWebから発信して、結果的にコミュニティを変えることができたよ。

たくさんの人に支えられた。だけど、そのコミュニティに参加している人たちがその問題について耳をふさぐことに驚いたよ。私に敵意を抱く人さえもいたよ。すぐに私に賛同してくれるって思っていたんだけどね。

私が思うのは、ヨガと瞑想は成長の道具である一方、それはただ苦痛から逃れるためや、人からの逃避のための道具でもあるのが現実なんだ。その”逃避”を他の人に妨げられることをイヤがる人もいる。

もしあなたがPTSDに苦しんでいるのなら、いいセラピストを探して、ヨガをやってる人の中で善良な人を探してほしい。

↑ セクハラで訴えられたヨギーは、ビクラム氏以外だと、ジョンフレンド氏じゃないかな。アヌサラヨガの


● 大変でしたね。トピ主に同情します。私の見方ですが、宗教的グループ、運動の同好会、研究会などにおいて、それぞれの標準的な考え方に外れた人は除外されやすくなります。

そのヨガのサークルから外れたのは、とてもよい選択だと思いますよ。それらの標準的な考え方を擁護している人たちは、自分たちの置かれているグループを動揺させたくないのです。そうすると自分も異端者になってしまいますからね。知恵と気づきを標榜するグループにおいてさえも、すべての人が正しいことをやっているとはいえません。

どの流派にも属さず、独立した練習を家ですればいいのではないでしょうか。自分の練習を少し後ろからながめて、どの練習が自分にとってあっているかを考えてください。ヨガにはルールはないんです。だから、あなたの練習にいい悪いは無いんです。

ハラスメントする人に打撃を与えたいけれど、無理でしょうね。ヨガのグループ内だとそれが当たり前のこととして受け入れられているから。。。残念なことに。

その人達から距離を置いた方がいいです。信じて。


● 私の妹がヨガのイントラやってるよ。スタジオをジョージアで運営している。そこであったことなんだけど、シャバアーサナ(寝転がるポーズ)をやってるときに、ある男性のイントラが生徒のヨガウェアに手をつっこんで、胸をもんだという事件を起こしたことがあるんだ。そのイントラはクビになったんだけどね。

その生徒は、あまりにおびえすぎて、そのことを誰にもいえずにスタジオをでたんだってさ。3時間後、その彼女のボーイフレンドが怒り狂いながらスタジオに来て、スタジオをぐちゃぐちゃにしたらしい。スタジオにはセキュリティカメラを常設すべきだね。

↑ トピ主は、具体的にどんなタイプの虐待をされたのかな?もし教えてくれたたらもっと理解しやすいのだけど。

↑ こんなことがあるんだね!仰天だよ!生徒の胸を触るってさ、どういう神経してるんだろうね。理解できない。

↑ これは擁護できない話だね。シャバアーサナの時にやるなんて、一番気づかれそうじゃない。三角のポーズとかのほうがまだいい気がするよ。

胸を触るって言うのは、人の信頼をうしなってでもやりたいことなの?すべての経歴を犠牲にしてでも?もしあなたがヨガイントラだったら、それだけで女性にモテると思うんだけど。全然理解できないよ。


https://www.reddit.com/r/yoga/comments/2huoln/asking_ryoga_how_many_of_you_have_been_abused_by/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする