サブウェイのお兄さん。ありがとう!あなたのおかげで太らなくてすんだよ!【ダイエット】

7f4e7cb9ec00d06e48f842efbdd7ad07_10946
「サブウェイのお兄さん。ありがとう!あなたのおかげで太らなくてすんだよ!」
海外の掲示板で投稿されたトピックです。

ダイエットがつらくて投げ出したくなったとき、いきつけのサブウェイで店員さんに助けてもらったとのこと。

↓詳細と掲示板の反応はこちらから↓ 

んにちは、みなさん。
去年の12月、私は体重が155キロありました。
過食気味で、毎日3000から7000カロリー分食べていました。
ファーストフードを毎日食べ、ジュースを8-9本飲むという生活を続けていましたが、こんなことでは駄目だって、ダイエットを決意したのです。


金曜日以外は自炊して、金曜日だけは、サブウェイに行って、サンドイッチ、ポテト、紅茶を飲んでいました。
2013の12月からずっと、毎週同じ時間に行って同じものを頼みました。
その際は、だいたい同じ店員さんが私のサンドイッチを作ってくれていました。


して、先週金曜日のこと、ダイエットがあまりにも大変でしたので、これを最後にダイエットはやめようと考えていました。
金曜でしたので、いつものようにサブウェイに行って、イタリア風バッファローチキンサンドイッチのロングサイズ(いつもは普通のサンドイッチ)、ドリトス一袋(いつもはポテト)、ラージサイズのソーダ(いつもは紅茶か水)を頼みました。
店員のお兄さんはそれを見てこう言ってくれました。
「一年前、あなたがここに通い始めてから、ずっとあなたのことを見ていました。とてもやせられましたよね。本当にがんばっていらして、その姿に僕も励まされました。」
そして彼はこう提案してくれたのです。
「もし、“いつも”のメニューを頼んでくれたら、お昼は僕がおごります。」


は彼の提案を受け入れて、お昼を一緒に食べました。
ダイエットを始めてから、彼が、「やせたね」って初めて言ってくれました。
私はまだ90キロあります。まだまだダイエットがんばって70キロまで落とすことを目標にしています。
サブウェイの店員さんへ、ありがとう。お世話になりました。

● 心からのお願いだ。
その彼のマネージャーに連絡を取ってほしい。
そして何があったのか会社にメールもしてほしい。
ぜひそうしてやってくれ。

もしかしたら、彼が何かを言うことで、あなたは怒り出したり、攻撃的な態度にでたかもしれない。でも彼は、そのリスクをおかしてまで、あなたに声をかけたんだよ。
おめでとう、そして、彼のその努力が知られるようにしてくれないだろうか。

実は私はサブウェイのマネージャーで、従業員にはつらい思いをしてほしくいないと思っているんだ。
ほかのマネージャー達もきっとそう思っているだろう。

現在の経済状況や、サブウェイの価格上昇を考えると、このような出来事こそが、サブウェイの売り上げを上昇させて、お客様を呼びもどしてくれるものだと思う。

ただし、オーナーや、マネージャーが無料で食事を提供するということがあったならば、それは会社が決めたことではないということはわかってほしい。
それはオーナーの判断によるものだ。

↑ サンドイッチを作っていた従業員が通りますよ。

ぜひ知らせてほしい、そして彼のその言葉、態度に感謝の言葉をおくってほしいです。
でも、無料での食事提供については、いっては駄目です。

2年前、わたしはサブウェイで働いていました。無料での食事は許されていません。
勤務中にお客様へおごるというのも禁止されています。
すべてのお客様を公平にあつかうべきというポリシーだとはおもうけど、よくは知りません。

でも彼が会社のルールにしたがっていないということでクビになる可能性はあります。
マネージャーでない限り、このことは上の人には伝わらないと思います。


↑ これは本当ホームレスの男性に、自分の財布からサンドイッチをおごってあげた人がクビになったのは聞いたことがある。


↑ 僕がいっていたピザハットでは、そこのマネージャーがホームレスプログラムというのをやって、えらい騒ぎになったことがある。

彼女は昔ホームレスだったんだ。
だから、彼女はホームレスにパーキングエリアを掃除してもらって、その代わりに食べ物をあげていた。

それを知った企業は、ホームレスにピザをあげるよりは、くさらせて捨てた方がましだといった。
ホームレスらはしっかりしていて、いい仕事もする、彼女は仕事をあげただけだ。

↑ (投稿者)ご提案ありがとう。メール送りました。もちろん、無料の食事の件には触れていません。彼が評価されて、彼の元にこのメッセージが届けばいいな。

http://www.reddit.com/r/loseit/comments/2gikmv/to_the_guy_who_works_at_subway_i_owe_you_big_time/?sort=top

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 名無し より:

    ええ話や

  2. 名無し より:

    なんだか泣ける話。お兄さん首にならなきゃいいね。

  3. 匿名 より:

    泣ける…お兄さんどうなったのかな。