[ビフォーアフター]168㎏からボディビルコンテスト参加までの軌跡!ある意味奇跡のダイエット!これぞマッチョ!

ビフォーアフター

hXjlvth

トピ主から一言

んじゃ、俺について少し話すよ。

小さいころから肥満だった。運動は好きだったけど、デブだったんだ。高校の時には100㎏前後あって、そのころはレスリングをやっていた。

大学に入ったころにはさらに体重が増えて、168㎏にヒット。そのまま増えてもおかしくなかったんだけど、その168㎏がピークの体重になった。

ダイエットのために運動を始めたときは、週6回1時間の有酸素運動をしていた。俺の食事については、毎朝スペシャルK(海外シリアル)をボールいっぱい、昼と夕方、リーンキュイジーヌ(海外の冷凍ヘルシーフード)を食べた。それでもおなかがすいていたら、蒸しブロッコリーを食べた。この食事で168㎏から111㎏まで落とした。(ウェストサイズは56から44)9か月でここまできた。

このあたりで、彼女ができた。そして俺の体重は140㎏まで戻ってしまった。ここでウェイトトレーニングを開始しようと決心した。ここらへんで気が付いたんだけど、どうやら俺はウェイトリフティングがだいすきで、有酸素運動が嫌いみたいだった。このトレーニングのおかげで、107㎏まで体重は落ちて、ウェストサイズは36になった。筋力はどんどん上がったけれど、体格はどんどん細くなっていった。

このあたりで、俺の友達、こいつはプロのトレーナーになる予定なんだけども、そいつが俺のトレーニングを見てくれるようになった。そしてボディビルコンテスト用にメニューを組んでくれたんだ。

そこから、健康に良いものを選りすぐって食べて、122㎏まで筋肉をつけた。これには約半年かかったよ。健康にいいものだけを食べて体重を増やすってのは、本当に大変なんだね。

筋肉をつけたら、今度は脂肪を落とすフェーズに入って、102㎏まで落とした。これには2か月かかったよ。毎日2時間有酸素運動をした。コンテストのある週は2.5時間を有酸素運動に費やしたよ。

コンテストの三日前から水を抜いて、7㎏落とした。素晴らしい経験だったよ。

人生のなかで一番困難だったことは、このダイエットだといえる。精神的にダイエットがきついというのもあるんだけど、皮膚のたるみや痩せたことによって、自分が変に見えないかという自意識が過剰になってしまうんだ。

俺のコーチがこう言っていた。

「俺がどのような状態からこの体を手に入れたのか」ということをほかの人とシェアすると、ほかの人のやる気につながる。

だからここに投稿したんだ。

海外の反応

logo-reddit-icone-9224-48兄貴!!おめでとう!すさまじい結果だ!

むっちゃ気合い入れて頑張ったんだな。

ほかにトピ主の写真はないの?

logo-reddit-icone-9224-48(トピ主)こんなの見つけた・・・

PsSqSIo


https://www.reddit.com/r/bodybuilding/comments/3i7e7e/my_progress_from_370lbs_to_my_first_show/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 匿名 より:

    別人の画像を並べただけじゃないのwって思った
    もう何がなんだか……ってくらいの変化だ

コメントをどうぞ