ワンイヤー、ワンガール、60kg減量。すべてが変わったよ。人生って最高のアドベンチャーだね!

ワンイヤー、ワンガール

「セントラル駅に22時、ハイキングブーツと懐中電灯、水を持ってきてね。あとは私に任せといて。冒険に行こう。」

これはフェイスブックのメッセージ。先週、私が友達に送ったメッセージ。

このメッセージを送ってから、何時間もかけて森をハイキングしたよ。石灰採掘所の廃墟で宝探ししたり、肝試ししたり、キャンプファイヤーを呪いの城でやったり。

まだ笑顔がきえないよ。

でも一年まえの私には、こんな時がくるなんて信じられなかったとおもう。

2013年の私:

病的な肥満だった。仕事中毒で、鬱に苦しむソフトウェアエンジニアが私。オフィスとホテル、レストランを行ったり来たりするだけの寂しい人生。不幸せで、大切なものを全て失くしていた。とても暗いところに私はいた。

2015年の私:

アドレナリン大好きな健康オタク。海外出張で東ヨーロッパにきて、友達に囲まれ、新しい言語を覚えて、トレーニングを楽しみ、幸せ。本当に幸せだよ。でも、一つだけ変わらないことがあるのは私がオタクだってこと。私がダイエットを始めてから今日がちょうど一年になる。

ダイエットは熱力学に基づいたものを信じた。まあ、カロリー計算のことなんだけどね。それにより、60kgやせることができた。ちなみに私は168cmで25歳の女だよ。あと10kgくらい痩せようと思ってるんだ。

ダイエットは素晴らしい経験だった:

ダイエット前は30秒走るのもつらなかったけど、今は45分ぶっ続けで走ることができるようになった。ハイキングや自転車レースにも参加して、トーストマスターズクラブにも参加するようになった。(訳注:トーストマスターズクラブとは、スピーチをトレーニングすることを目的とした社会人サークル)あと、ダンスも習ったし、デートイベントにも参加したし、料理教室にも参加するようになったんだ。

意外なところに助けがあったり、仲間がいたりってことがあった:

社員食堂のコックが、普通の量の半分だけを私用に作ってくれたりした。あと、同僚に元プロのアスリートがいて、栄養について私に教えてくれた。あと、ランニングルートを私のために探してくれたりもしてくれたんだ。その人は私のためにエアロバイクを借りてきてくれたりもした。あるバーテンダーは私に最高のハイキングコースを教えてくれたし、山の写真を送ってくれて、おすすめの山登りスポットを教えてくれる同僚がいた。

さて、ビフォーアフター画像だよ。昨日私の友達が送ってくれたスナップショットだ。これをみて、ああ、昔の私はこんなふうだったんだなっ、他の人はこういうふうに私のこと見てたんだなって理解した。

ビフォーアフター

この投稿で伝えたかったこと:

一年あれば、全てが変わるよ。

ただ、はじめよう。

どれだけ先が長くても、一歩踏みだそう。

おめでとう!

logo-reddit-icone-9224-48トピ主、ダイエット成功おめでとう!

あなたの姿、投稿でとてもやる気がでたよ。

ダイエットのコツ

logo-reddit-icone-9224-48トピ主みたいな人のお陰で、私はダイエット頑張れるんだ。私は今年35kgダイエットして、全部で70kgのダイエットを目標としているんだ。

トピ主のダイエットは大成功だね。おめでとう!

なにかダイエットのコツなんかある?その成功の秘訣は?

logo-reddit-icone-9224-48(トピ主)すごいじゃない!35kg!

わかるよ。ダイエット、大変だよね。

わかる、とてもつらいよね。本当につらい。毎日努力が必要だよ。

ダイエットをやっていて一つだけ見つけた秘密がある。運動は、太っているときはとても大変だってこと。

まわりにいる人は「はしったらいいんじゃない?」とか言ってくるけど、とても重いバックパックを体につけては走れないよね。私も太っている時に走ろうと努力したけど、なかなかうまく行かず、数ヶ月でやめちゃった。


http://www.reddit.com/r/loseit/comments/33kshy/1_year_1_girl_130lbs_everything_changes_life_is/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ