【海外ダイエット】脂肪の中からイケメンが出てきたよ。やせたらファッションモデルに!【筋肉】

このフィットネス掲示板で、いろいろな人がダイエットに成功してきたのを見てきた。今度は俺がシェアするばんだ。

ダイエット前/後比較

photo12 - Copy

トピ主はこの状態から筋トレをはじめて、真の肉体美を手に入れます。

ダイエット後の肉体

photo12

ビフォアアフタの写真だ。

photo_2_3

これが少し前の写真だよ。

photo_1_4

これが足の写真。なかなかいいプロポーションだろ。

トピ主体験談

20歳の頃にはじめてウェイトトレーニングをやった。そのころは自分が何をやっているかなんて全く理解していなかった。俺と同年代の奴らが始めるのと同じように、俺もフィットネスを始めた。彼女と別れて気がついたんだ。自分の体にどれだけ自信が無いかと言うことに。彼女がいた頃は、彼女が俺の体をかっこいいと褒めてくれていたので、俺はそれにすがることができた。だた、俺はずっと自意識過剰で、それにうんざりもしていた。俺にはまったく筋肉が足りていなかったし、本来筋肉のあるべき場所に脂肪があるんじゃないかと思えるほどだった。自由な時間があればXBOXをやって過ごしていたなぁ。モダンウォーフェア2(ゲーム)が俺の人生だった。

ジムにいたる道のりはとても長かった。多くの質問をして、大量にリサーチした。しかし情報が多すぎて、やることに一貫性を保つのに苦労した。

時がたち、リフティングをやりはじめて2年半たった。しかし、俺の友達は俺よりももっと進歩しているという事実におれは悩んだ。そこではじめて「食生活」ということに目が向いたんだ。

たとえ、おれがジムに行ってあらゆる種類のリフティングをやったとしても、相変わらす週末には飲みに行っていたし、タコスなんかも食べていた。俺の食生活はぐちゃぐちゃだったんだ。

おれはゆっくりと食生活を変えた。そして、栄養について学んだんだ。炭水化物が炭酸水のなかに入っていないことを知ったのはこのときだ。(これは冗談じゃなくてマジで知らなかった)おれのダイエットテクニックは、糖質サイクリング(炭水化物を食べる日と食べない日を決める)だ。炭水化物を思う存分食べられる日がありながら結果も出せるからだ。

いま俺はBodybuilding.comの正式な従業員になってファッションモデルになることができた。フィットネスを始めてからとても長い道のりだったが、完全に自分の体を作り替えることが出来たんだ。食生活、トレーニング、サプリメント(ホエイプロテインやマルチビタミン、クレアチン、BCCA)によってね。

ホルモンや、ステロイドは使っていない。俺は心気症(自分が病気だと思い込み苦しみを感じてしまう)でホルモンやステロイドのような薬物がその病気を悪化させるかもしれないからだ。

胃は俺は24歳で、体脂肪率は4.5%だ。体重は87kgで身長185cmだ。

俺の名前はアンソニーフィッシャーでボディビルディング.comのプロフィールは以下を見てくれ。

http://www.bodybuilding.com/store/bodybuildingcom-clothing/core-vertical-contrast-stringer-tank.html

海外掲示板の反応

● ダイエット前の写真でも、大胸筋がみえるよ?2ヶ月くらいトレーニングしたように見える。

すばらしい変身だね。みんなが目指す体型だよ。

↑ (トピ主)写真を撮る前に、腕立てをやって筋肉を大きくしたんだ。。。ちょっと恥ずかしいんだけど、自分の写真を女の子に送るために細工したんだよ。

↑ ぜんぜん恥ずかしくないよ。怠け者のゲーマーからモデルになるなんてすばらしいサクセスストーリーだよ。自信をもっていいよ!

ガリッガリの俺にもゴールができたよ。

↑ トピ主よ、今の写真をその子におくってみなよ!

↑ (トピ主)それを考えなかったというと嘘になるな。


http://www.reddit.com/r/Fitness/comments/29llcf/my_4_year_transformation_from_nonathletic_gamer/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ