【癒やし】お隣の8才の少女 ~俺のわすれられない話~【泣ける話】その後の話

tumblr_loherjcVFY1qi2q42o1_500

以前紹介したトピックに、トピ主からの近況報告がありました。

【癒やし】お隣の8才の少女 ~俺のわすれられない話~【泣ける話】

トピ主からの近況アップデートはこちら。

ストーリー概要

トピ主の元に、お隣に住む八歳の女の子レイチェルが預けられる。

両親の仲が悪く、怒鳴り声を聞いて育ったため、暗く心を閉ざす少女。

しかし、トピ主の車の修理を手伝うようになり、良く笑うようになる。

トピ主にとってもなくてはならない存在となったが、レイチェルの両親が離婚して、遠く離れてしまうことになった。

トピ主と一緒に住みたいと願う女の子。しかしそんなことが叶うわけもなく、レイチェルと別れ、ひどく落ち込む。

詳細はこちら>>【癒やし】お隣の8才の少女 ~俺のわすれられない話~【泣ける話】

トピ主近況

● (トピ主)掲示板のみんな、コメントありがとう。いまはだいぶ落ち着いたよ。すくなくとも彼女の人生に良い影響を与えられたんだね。僕は。

僕はまだ、誰がレイチェルの世話をするのかしらないんだ。どこに引っ越すのかも。この町に残ってくれればいいんだけどね。レイチェルのために出来ることがあれば、何だってやるつもりだよ。

↑ トピ主さん、ベビーシッターを続けたいってお願いしたらどうかな。もし遠くに引っ越すわけじゃなかったらさ。きっと彼らは無料のベビーシッターをいやがらないと思うよ。お父さんかお母さんに話せばいいよ。

↑ これだよ。これが一番彼女のそばにいるいい方法だ。彼女のママとフェイスブックで友達になっておくんだよ。連絡先をゲットしておくんだ。ママの人生に入り込んで、君を信用してもらって、ママのそばにいることが出来れば、レイチェルのそばにいることも簡単になるよ。

↑ レイチェルの両親には、車の出来具合を連絡したいという理由で、住所を聞くんだ。どんなにひどい両親だといっても、それを断るとは思えないよ。もしそれが出来なかったら、車の出来具合をブログにのせるんだ。いつも使っている工具や汚れた手。晴れた日や雨の日の車庫なんかの写真を載せながらね。まるで彼女がそこにいるように感じられるよう自然にね。そして、まだ彼女が身につけていない自動車の整備の仕方をブログにのせるんだ。

もしかしたら、彼女は自動車のことをオンラインで調べるかもしれない、そうしたら君のブログが引っかかるかもしれないだろ。そうすればレイチェルからメールをくれるよ。出来るだけ早い段階で連絡先をゲットした方がいいよ。

● レイチェルちゃんがそんな酷い環境の中でも、楽しみを得られたというのは素敵なことだよ。それに彼女は性格がとてもいい。なんとか彼女の連絡先をゲットするんだ。きっと、君が彼女を必要としているんだよ。

↑ (トピ主)本当にその通りだと思う。あと、彼女は電話を持っていないんだ。8歳だからね。でも俺は何とかする。彼女の人生における止まり木になりたいんだ。

● (トピ主)彼女が引っ越した先は、母方の実家だった。車で30分くらいの距離だ。レイチェルには僕の連絡先をわたせたし、毎週か隔週で会う約束をしたよ。僕の望んだ通りになった。掲示板のみんなありがとう!!


ハッピーエンド!!!おめでとう!

http://www.reddit.com/r/offmychest/comments/2c6qiq/the_8_year_old_girl_next_door_just_broke_my_heart/?sort=new

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ