【比較画像】45kg減!コミュ障ニートだった俺が変われた!おまえらにダイエットのコツを教えてやるから頑張ろうぜ!#1【海外】

ダイエット前

45kg (100ポンド)減のダイエット成功を記念して、情報をシェアするというトピ主。
ダイエットをすることで、コミュ障でニートだった彼がどう変わったのかご覧ください。

ダイエット後

身長193cmの体重159kgという巨漢だった。5年間はヒドイ鬱に悩んでいて、全く希望の見えない日々を送っていた。

ただ太っていただ
けじゃない。人生全体がくそだった。大学は中退した。勉強が大変だったからじゃないんだ。そもそもクラスに出席していなかったんだよ。親の金をただ無駄に費やしていた。俺は深刻な社会不安障害を抱えていて、そのせいで、普通に生きるのが困難だった。
そういうふうにして俺は24になった。大学は卒業できず、仕事もなく、社会にでて人と関わることを拒否していた。自分の外見に嫌悪していたよ。自暴自棄な考え方が外見にも影響してきたんだと思う。
人生を変えようと決意したあの日は、普通の日と何ら変わりはなかった。だけど、なぜかその日俺は決意したんだ。体重計に乗ったあの日をいまでも覚えている。(一年以上体重計には乗っていなかった
。)
347.6ポンド(159kg)だった。ヒドイ体重。「もうたくさんだ!何とかしなければ!」と強く思って、「自分を変えたいんだ、助けてほしい」と家族に相談した。
まず最初にやったことは、カウンセラーのところへ行って、社会不安障害の治療だ。担当医はすばらしかった。想像していたよりもたくさん助けになってくれたんだ。彼の助けがあって、このダイエットが成功したと言っても過言ではないくらい。
治療には時間がかかったけれど、ジムに入ってトレーニングができるようにまでなった。数週間後には仕事に就くこともできた。(これが俺の24歳ではじめて就いた仕事なんだ。)信じられないかもしれないが、接客業だった。言うまでも無く社会で一番人と接する仕事だ。
俺はちりぢりになった人生のパーツを、少しずつ確実に取り戻していった。そして、体重が落ちて行くにつれ、自信もつき、それでさらに仕事も人生もがんばれるようになっていったんだ。
体重計に乗った日から2年たった。リバウンドはあったけれど、今日一つの関門100ポンド(45kg)減を達成したんだ。その数値を見たとき俺は号泣したよ。体重計に乗ったら、245.7ポンドだったんだ。102ポンド(45kg)減だ。身長193cmだからBMIは29.9になる。「肥満」ではなくなったんだ。これほど自分を誇りに思ったことはないよ。
ダイエットだけじゃなく、俺の人生すべてがかわった。少し前、おれはマネージャーに昇進したんだ。あと地域マネージャーと親密な関係にもなれた。彼女は、俺の仕事のやり方が好きなんだって。はじめてちゃんと彼女ができた。もう3ヶ月目だよ。すべてが正しい方向に向かっていると思う。まだ余分な体重は残っていて、ダイエットは続ける。どこまで減らすかは決めていないけど、90kgくらいまでは落とすかな。
目標体重にたどり着くまで、自分の写真を投稿するつもりはなかったけど、でも投稿するよ。

ダイエット前

no title

ダイエット後

no title
ここまで読んでくれてありがとうな。どんな質問でもしてくれ。
海外掲示板の反応はこちら。

次の記事>>【比較画像】45kg減!コミュ障ニートだった俺が変われた!おまえらにダイエットのコツを教えてやるから頑張ろうぜ!#2【海外】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ