【いい話?】バスの中でスゴイ物を見てしまった!【海外】

search

今日はスゴイ物をみてしまった。

会社帰りにバスに乗ったら、にこやかなバスの運転手が俺を迎えてくれたんだ。

そんで、俺がバスに乗ってから4つ目のバス停で、きったない浮浪者みたいなDQNが乗ってきたんだ。
貧相な彼女をつれてね。(もしかしたら妹かも。彼女&妹の可能性もなきにしもあらず)

まあ当然というべきか、そのDQNはバス賃を持ってないわけで、バスの運転手に文句を言い始めた。ありとあらゆる汚い言葉を浴びせかけたんだ。
不穏な空気に、バスの乗客は落ち着きを無くしていた。

一人を除いてはね。

彼は、見た感じ普通の人なんだけど、この人こそヒーローだった。
そのヒーローは立ち上がってバスの運転手をかばい始めたんだ。

「すみません。すこしよろしいですか。運転手さんはただ仕事をしているだけあって、あなたがバス賃を持っていないのは、彼のせいではありません。運転手さんをそっとしておいてください。」

「あっ?なんだてめー!やんのかオラ!あっ?やんのか!あ~ん?」

「わかりました。ここでは迷惑です。バスを降りましょう。」

 ここでDQNの彼女(妹?娘?)
「ねぇ~、そいつヤッチャイナヨ」

そういう流れで、DQNとその彼女(?)がバスを降りたんだ。

するとヒーローは、モルヒネをやってる僧侶よりも落ち着いた感じで、バスの運転手の方を向いてこう言った。
「ドアをしめてくれますか。」
そして、”自分の席へ”戻ったんだよ。

バスの運転手はドアを閉めて、即発車。
車内は興奮の渦に巻き込まれた。
みんなが拍手して、ヒーローをたたえたんだ。

ちな、俺はDQNに窓からファッキュー!してやったよ。

https://i.imgur.com/rSnA8.jpg

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ